めりむつの成り上がりぶろぐ

めりむつが仄暗い水の底から這い上がっていく様を記したお話です

キチガイ森本一家

改めて思いました。









森本一家とちくるってますww










でも、生まれた時からその環境にいるとマジで気付かない。








自分がとちくるってることに。









他の人と比べてやっとわかる。








それに一番難しいのは分かったところで、それを自分がおかしかったと気付けるかどうか。











でも、母親を責られないです。











何故なら、母親の母親(お婆さん)は耳が聞こえなく母親が幼い頃に育児を放棄されたらしいです。
母親の父親も耳が聞こえなかったですが、娘に対して精一杯の愛を注いでくれたらしいです。

ですが、中学生の時に最愛の父親を病気で亡くしたそうです。三姉妹だったのでなんとか力を合わせて生きてこれたそうですが。

そして、若い頃に結婚。僕が産まれました。

息子を思う気持ちは多分、父親を亡くした所から来てると思います。
息子が何よりも一番という事に変わりはないですが、遊びも知らずに結婚してしまった為、顔が悪くないという事もあり、危ない遊びもしてきたんだろうなぁ、、と思います。


今の母親の性格は正に今まで母親を取り巻いてきた環境が形成したように思います。




異常な所もあると思いますが、気持ちはよく分かります。






責められません。



がんばりましょーー

f:id:merimutsu:20160606070814j:image